企画書の書き方研修

※全てのビジネスマンに必須の能力である「企画書の作成能力」を身に付ける
 本教育研修は新規事業・新商品の起案や社内での改善提案、顧客への商品提案の際に必要となる企画書の書き方を習得して頂く目的で企画しております。自社の企画力を高めたいと考えておられる経営者や営業責任者の方からのお問い合わせをお待ちしております。  なお、教育研修内容についてはご要望に応じてカスタマイズすることが可能です。お気軽にお問い合わせください。(お問い合わせはこちら)
■研修スケジュール (時間配分は一例です)
1日研修
9:45 1.オリエンテーション
10:00 2.企画書の作成目的と構成
 1)企画書の作成目的 【講義】
 2)企画立案手順と企画書の構成 【講義】
 
10:30 3.企画書作成前に実施しておく事
 1)検討内容の整理(事実、分析結果、提案等に分類) 【講義】
 2)提案を5W1Hでまとめる 【講義】
 3)企画書記載情報の事前整理 【演習】
   ・結論(提案内容)を一言でまとめる
   ・説明情報の整理と提案のまとめ
 
12:00 休憩
13:00  4.企画書の書き方
 1)企画の「狙い」 【講義と演習】
  ・記載目的と記載内容
  ・記載方法     
14:00  2)「結論」の構成とまとめ 【講義と演習】
  ・結論(提案内容)を一言で示す
  ・結論に至った思考過程を示す    
15:00  3)「提案内容の詳細」をまとめる 【講義と演習】
  ・受益者を具体的に示す
  ・提案内容(受益者への提供物やサービス)を具体的にまとめる
 
16:00  4)「実行計画」をまとめる 【講義と演習】
  ・採算性(成果とコスト)の考え方
  ・実行計画を5W2Hでまとめる
    
17:00 5.まとめ
 17:30  終了
◇問合せから、発注までの流れ◇

手順 発注までの流れ 詳細
ステップ1
目標設定と指示の出し方をテーマにした教育研修ステップ1
お問い合わせ 貴社から問い合わせを頂きます。
ステップ2
目標設定と指示の出し方をテーマにした教育研修ステップ2
貴社訪問・内容確認 貴社を訪問し、お問い合わせ内容の詳細を確認させて頂きます。(遠隔地の場合、メールやFAX、電話でやり取りさせて頂く場合があります)
ステップ3
目標設定と指示の出し方をテーマにした教育研修ステップ3
企画書作成 確認させて頂いた内容を基に、弊社が企画書を作成致します。企画書の作成例はこちら
ステップ4
目標設定と指示の出し方をテーマにした教育研修ステップ4
企画書提出 貴を訪問して企画提案書を提出し、内容の説明をさせて頂きます。(遠隔地の場合、メールやFAX、電話で説明させて頂く場合があります)
ステップ5
目標設定と指示の出し方をテーマにした教育研修ステップ5
企画書検討 貴社に企画提案内容を評価して頂き、研修委託の有無を判断して頂きます。
ステップ6
目標設定と指示の出し方をテーマにした教育研修ステップ6
契約・事前打合せ 弊社が研修受託の連絡を受けた後、研修日程や進め方、参加者の人選などについて貴社と打ち合わせをさせて頂きます
ステップ7 研修実施 企画書の内容に沿って研修を実施致します。
◇問い合わせ・見積依頼フォーム◇

商品へのお問い合わせや見積依頼は以下のフォームから行ってください。
なお、法人・団体ではない個人や同業者からのお問い合わせは,受け付けておりません。
ご了承ください。

研修名
お名前
会社名
所属・役職
電話番号
e-mail
内容
コメント

「送信」ボタンを押して回答を送信してください。

※お送りいただきました内容は、弊社からの事務連絡や情報提供のみに使用し、それ以外の目的で 使用することは ございません。

プライバシーポリシーについてはこちらから

◇お問い合わせ先
 株式会社リアルマネジメント
 annai@real-management.com